なぜプレシャスは訪問個別火葬なのか?

なぜ引取りではなく訪問火葬なのか?
 
プレシャスでは引取りではなく訪問火葬のご依頼が9割を超えています。
それは、ご依頼があった際、当社の理念の一つである
「家族葬」を推奨しているからです。
 
引取り火葬 0千円~
ネット検索でペット葬儀を調べた場合、よく目にする文字です。
 
引取り火葬の場合、ほとんどが返骨を行っておりません。
また行ってたとしたら、一気に価格が跳ね上がってます。
 
なぜか?
 
ほとんどの業者は骨も残らない強力な火力の大型火葬炉で種類も大きさも
違う複数のペットを短時間で焼却するからです。
業者サイドから見た場合、コストや手間を考えたら、もっとも効率のよい方法ではありますが、跡形もなく塵になったペットの姿を見て心が痛まない飼い主さんはいないと思います。
 
まだ、自社で焼却してる業者は健全なほうで、ひどい業者になると、引き取ったペットを
管轄の役所に持ち込み生ゴミと一緒に焼却依頼をしてるだけのケースもあります。
この場合、葬儀やセレモニーというのは名前だけで、単なる引き取り業者です。
5千円であろうが、経費は燃料費だけですから、運営は可能ですよね。
 
そういった悪徳業者の典型が記憶に新しい埼玉での事件だと思っています。
亡くなったペットを有料で引取り、山に捨てていた事件・・・
 
事件当時は全く違う形態のお仕事なのに同業者というだけで我々も非難の対象になりました。
 
プレシャスでは今後も訪問個別火葬を中心とした家族葬を推奨していく考えです。
それは飼い主さまの気持ちもさることながら何より、亡くなったペットちゃんが
「慣れ親しんだ家で家族に見送られながらのお別れ」を1番強く望んでいると考えてるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です